レキオいくぼー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 十五夜満月

<<   作成日時 : 2012/07/05 09:04   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

きのうの7月4日は
満月だった。
首里のアルテに向かう途中
長い識名トンネルを抜けると
ほぼ正面にどでかい満月が目に飛び込んできた。
残念ながらカメラを持っておらず、車が走っている最中だったので写メも撮ることができなかった。
なので
この写真は古波蔵の自宅にて
午後10時ごろ見えてきた満月をツレが撮影。
画像


ところで
7月4日になぜ「十五夜」?
そうです!
この日は旧暦5月15日!
今年はユンヂチなので3月が二回あったので
旧暦上ではまだ5月!
旧暦5月15日は「ぐんぐゎちとうといちか」。
で、
大変重要な日なんである。
この日は
「ぐんぐゎちウマチー」が県内各地の字でおこなわれますね!
ぐんぐゎちウマチーとは
稲の初穂祭。
収穫が始まった稲の初穂を御願所にお供えして
豊作を祈る行事をする。
王朝時代は、この日は針仕事や畑仕事を禁止して
農作業も3日間お休みで
ノロを中心に御嶽や殿(とぅん)で豊作と繁栄を祈ったそうだ。
いまでも
農村では集落の行事として神人や区長さんらを中心におこなわれている。


そういえば
わが家の近く、小禄の字小禄でも
「ぐんぐゎちウマチー」がおこなわれている。
古い方の御嶽の殿のある広場に
ノロがやってきて
地域の人たちで御願して
そのあと集落内の拝所をまわる。
去年
「ぐんぐゎちウマチー」の御願を見てみたいと思って
字小禄以外にもやるところがあるか探したら
もっと近くの地元国場でも
やることがわかった。
自治会に電話して「当日はどこに行けばいいんですか?」
と尋ねたら
「あのね、城間さんちの前に集合!」
と超ローカルな回答をされたので
沖縄に大勢いる「城間さん」宅を探すのは困難と思い
行くのをやめた。

昨日も
県内各地で盛大に、というか粛々と「ぐんぐゎちウマチー」がおこなわれたであろう。

私は夜、アルテに行っていて
やっぱり満月のことで話題はいっぱいだった。
ギターとピアノが好きな平良さんに
「今日はぐんぐゎちウマチーですね」
と言ったら
「なんね?それ」
とウチナーンチュらしくない返答。

しかし
こんなきれいで
大きい満月を堪能できるのは
沖縄にいるからであって
毎日シニ暑いけど
真夏の十五夜もいいもんだ!

自宅向かいの県営住宅上にあがる満月。
画像


あんしぇ〜や〜




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
梅雨が明けたあとは、ピーカン続きで、夜もよく晴れて、星も月もきれい。識名で見た月は、東の空にのぼってきたところなので、とくに大きく見えたでしょう。夜のラジオ「団塊花盛り」でも「今夜は月がきれいですね」というリスナーの報告が相次いでました。
アキ
2012/07/05 09:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
十五夜満月 レキオいくぼー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる